埼玉県立川の博物館に行ってみた

鉢形城の見学の後は、同じ寄居町にあります「埼玉県立川の博物館」にお邪魔します。 車を走らせて、10分もかからず到着します。 大きな水車が目印です。 まだ、子供が小さかったころ来たことがありましたね。 まあ、あまり川には興味もあるわけでもないので・・・・。 入りましょう。 でも、子供向けの説明が意外と解りやすくて、興味がわきます。 特に荒川の歴史や内容をじっくり勉強できますよ。 展示場にはいろんなものがいっぱい。 水を溜めて一気に流すことにより、木材を運搬する展示。 なかなか迫力があって面白い。 船に水車がついていて、出張して小麦粉の製粉をしていた船車の展示。 なかなか考えてますね。 荷船の展示。 昔は今よりも船による荷物の運搬が盛んだったんですね。 建物内の見学を終え、外に出ると待っているのが「荒川大模型173」。 全長173Kmの荒川を1/1000に縮小した大模型です。 源流は、昨年登った甲武信岳の東斜面。 西斜面は千曲川になって日本海にそそぎます。 山間部を流れて、秩父の武甲山が見えてきました。 寄居町で平野に出てきます。 うおー!先ほどまでいた鉢形城址がばっちり確認できます。 そして、現在地の川の博物館。 荒川の畔です。 中流域では日本一の川幅。2537m・・・・広いですね。 ほほー!都内に入ってきて、会社の近くですね。 いやいや。とっても面白かったですね。 大模型の横には「渓流観察窓」。 水族館ですね。 美味しそうなヤマメが泳いでおります。 こちらはイワナ。まあ、一緒に泳いでおります。 巨大なウナギもおりました。 そう言えば、今年は土用の丑の日がもう一日あるんですってね。 夏は水遊びが出来るので、お子様連れで込み合うようです。 久々にお邪魔した川の博物館。 楽しませてもらいましたよ。 それでは、また今度。


ずっと晴れてます

バンコクは、珍しく晴れの日が続いてます。

暑いですが、雨よりはいいですね。

お弁当を持って行きます。

今日はリンゴも付けました。
硬めのリンゴが好みです。

昨日から隣の豪大がオープンしました。
お花を贈りました。

体調は昨日よりましな感じです。
相変わらず咳と鼻水が止まりません。<!–

–>


インターネットで髪剥きを

価格、COMで調べ物をしていて、たまたま髪剥きの安い物を見つけ購入して見ました(¥1,100円程)外国製で取説も英語でさっぱり分からず、写真を見て電池も入れ、動く様に成りました、早速テストして見ましたが、余り良く切れず、引っかかって痛い様でした。失敗作かな?

<!–

–>


光陰矢の如し(真っ赤な誤用)

【光陰矢の如し(月日がまたたく間に過ぎ去っていくこと)】    真っ赤な誤用    「もう今年も師走か。『光陰矢の如し』だなあ」    「えっ、ちょっと待ってください。矢のスピードっ     てものすごく遅いんですよ」         確かに、時間がゆっくり流れるたとえの方がぴっ         たりのような気がします。        大臣を引責辞任したはずなのに、花束をもらって拍手        の中、満面の笑み。        うーむ、何か変だな?          中日新聞プラスHPの「達人に訊け!」コーナー          で、「寒来光一のお気楽悩み相談室」を連載して          います。          お悩み相談その49「時代劇の日本語の乱れがあま          りにもひどすぎる」                ↓          http://chuplus.jp/blog/article/detail.php?comment_id=6696&comment_sub_id=0&category_id=560 <!– –>


夕涼み会

日曜日に毎年恒例の夕涼み会があり今年も私の担当100個以上のヨーヨーを作りました安価(10円)なこともあり完売でしたその他流しそうめん、スイカ割、ビンゴゲーム、綿菓子等子供たちは大喜びでした <!– –> | Trackback ( 0 )


ドブロヴニク

公園から
城壁から見えた公園、反対側の端まで行くと対岸の田舎町が見えるかもしれないと思い歩いた。しかし道はもう少しという所で行き止まりになっていた。そこから、下の海岸を描いた
城壁の上から
高い場所にいるので、街は一望のもとに見渡せる。しかし通路が狭いので描ける場所は限られる

城壁の上から
街の中には遺跡もある。街全体が遺跡であるが、遺跡の中の遺跡である。
<!–

–>


ファーム トゥー テーブル デ サリータ 国分寺 7/17

海の日、かなり前ですが、、、バービーさんの高校のママ友ランチで久々に集まりました🍴🇮🇹 「ファーム トゥー テーブル デ サリータ 」生産者から直送の野菜や果物のお料理がウリということでまずはお店のおススメの生ハムとバーニャカウダから〜 カラフルで珍しいお野菜がいっぱい!見ているだけで楽しくなります❣️😆 レンコンのピザなんてはじめてー!灰汁のないレンコンがサクッとパリッと美味しい〜😆 お腹一杯食べて飲んでおしゃべりして。楽しいひと時を過ごせました。話題もどんどん変化していくな〜😳💗<!– –>


今日も炎暑の蝉しぐれ、でも花壇に花。バラは咲く。

バラも律儀に花をつけているけれど、すぐ花弁はチリヂリ傾向。花もずいぶん小ぶりです。 切り花に。 ガブリエルがいっぱい開花中。購入後たしか2シーズン過ごしたけれど、いつも5月は残念で、今の時期は夏花で小ぶりだろうから、秋シーズンに期待したいです。 サルビアが存在感を発揮してきました。 サフィニア2色もここまで繁茂しています。 ペチュニアの白も朝日に輝いて。 コリウスも花穂を伸ばして元気です。 2年目のハイビスカス。冬越しできたのがうれしいです。


新米インストラクター日記② コリオシートの作成

 昨日は、飯塚市内でZUMBA®トーニングでした。  トーニング、というのは…通常のZUMBA®に、筋力トレーニングをプラスしたもの💖  トーニングスティックという、ダンベルのようなモノを使用します。重さは最大で片方2.5kgデス。  この、トーニングスティックは、中に砂のようなモノが入っているので、振るとシャカシャカとマラカスのような音がします。コレを音楽に合わせてシャカシャカすれば、フツーに筋トレするより気分も高揚~(^ー^)❤  でも、担当する側としては、準備が大変💖ある程度の本数は自分で購入して、一人で抱えて持っていく。⬅もちろん、クルマですけど(笑)  昨日は、途中で雨が降り、ずぶ濡れに(^_^)  毎週月曜日、飯塚市中央公民館でe-学びの一環として、ZUMBA®トーニングのクラスを担当しています。  このe-学び、というのは、教える側と教えられる側が、相互に学びを通じて成長していくコトを目的とした、市が支援する施策の一つで、利益は度外視🎵  4回目の昨日は、報告書を提出して、交通費程度の2000円が支払われる。受ける側は、一回350円、と割安❗生徒が何人になろうとも、支払われる額は2000円、利益を度外視とは言え、運営する側としては、保険料や維持費として必要額を確保するためでしょうね。  4回で2000円、というコトは…時給500円かよ?安っ❗って思いつつ、私が素直にこのクラスを担当させていただいている最大の理由は…実績づくり🎵デス。  将来的にスポーツクラブやカルチャーセンターに売り込むにしても、まずは実績が無ければ説得に欠ける。  というワケで、ほとんどタダ同然でさせていただいております(^ー^)❤  それにしても、大変なのは…  ZUMBA®では、通常、1時間のクラスの中で、ウォームアップに3曲、クールダウンに1曲、その間で使用する曲は、テンポの速い曲、遅い曲を適度に組合せ、インターミッテントという心拍数が上下する状態を作り出さないといけません。  1時間という時間を埋めるには、前後の4曲以外に8ないし9曲必要になります。  つまり、1時間のクラスで最低12曲は準備しないといけません。  もうひとつ、重りを使用するトーニングのクラスは、安全面を考慮すると、通常のZUMBA®クラスで使用した曲、つまり、速すぎる曲は使えません。  私のように、ZUMBA®とトーニングの両方を行う場合は、単純計算で24曲準備するコトになります。  さすがに、それは大変なので、ある程度、被らせていますが(笑)  それにしても…一番困るのは、長期不在のため、せっかく作ったコリオ(曲の振り付け)を忘れてしまうコト。  自分で作ったコリオが思い出せない…(^_^)  実は、今日から20日まで、約3週間、北海道デス(^_^)里帰りと、あとは、北海道縦断往復1100kmに参加のため(^_^)  そして、帰った翌日、21日、早々にトーニングクラスがアリマス(^_^)  なんで、ゼッタイ忘れないよう、コリオシートを作ってみました🎵 コレは、クールダウンで使用するバチャータです(^ー^)❤  この日は、雨の中、バタバタと帰って、そのまま福岡市城南区長尾のコミュニティスポットで、先生方の会合に参加🎵立ち上げからこの一ヶ月の振り返りと、今後の方向性について話し合いました(^ー^)❤  一夜明けて…まだ、北海道に行く準備が…(笑)え~と、靴2足と寝袋と…水中メガネと…(笑)  とにかく、毎日が忙しく、経済的不安も去ることながら、「どんな状況下に置かれても、どんなに追い詰められても、雇われる生活には戻らない」という強い意志が、今の私を支えています。(^ー^)❤  ま、けっこう楽しんで生きてます(^ー^)❤  さ、早く出発準備しよ🎵 #welovegoo #ZUMBA®トーニング<!– –>


些細な事

エアコンを使うようになってなぜこんなにリモコンの液晶画面が見づらいんだろうと思っていました。 あまりエアコンを使うのには支障がなかったのでピッとボタンを押してました。 ところが昨日ボタンを押してもピッという音がしません。 液晶画面には表示が出るもののエアコンも作動しません。 もしかしてこの時期にエアコン壊れた!?と思いました。 リモコンを取り上げてエアコンに向けてボタンを押すと作動しました。 ああ、これはリモコンの方に問題ありなんだと思いました。 早速乾電池を買いに行き取り替えました。 リモコンの液晶画面の表示もくっきりはっきりして完全復活しました。(笑) こんな些細なことですが少々の時間ストレス感じてました。 なんと言ったらいいのか人生はこんな些細なことの積み重ねで乗り越え、乗り越え生きているのかなと思いました。 歳をとると些細なことが気になったり、打たれ弱くなったりしているなと思います。 でもマリコは頑張ります。(笑) クリックして頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 <!– –>


ˆ Back To Top