家と人生のしまい方

この記事は再掲ですが、写真は変えました。
11月下旬に掲載したときは黄色い紅葉でしたが、今回はイイギリです。
それも、葉はすべて落ち、真っ赤な実だけが残っています。
実はイイギリの実はあまり美味しくないそうで、鳥も最後まで手(クチバシ)をつけないので、実ばかりが残るのだと聞きました。
自然って面白いと思います。

人も生き物。
自然の摂理にあまり逆らわないで、何事も素直に受け入れることが出来れば、幸せに暮らせるのではないでしょうか。
そんなことも思いながら企画した講座です。

以下、再掲
・・・・・・・・・・・・

少々ドキッとするタイトルだと思います。
私も、つい1年ほど前はたいして真剣に考えたことはありませんでした。
というより、考えようとしませんでした。

ところが、このことの重要性を今はしみじみと感じています。
実家を処分して、実母が我が家に来てくれたことでいわゆる「終活」と向き合わざるを得なくなりました。
これは思っていたより大変な事なんだなあと。
愛着があった物と場所と人を一度に失うことの影響について、私には想像力が不足していました。

これまで私たちの社会は、発展する、広げる、大きくするという価値観に頼ってきました。
収束に向かう、小さくする、終わり方を考えるというノウハウがあまりにも無いことに愕然とします。

最近になって、空き家問題に向き合うように重い腰を上げましたが、「物として如何に処分するか」に重きが置かれていて、そこに関わってきた人々の内面の問題が置き去りにされているように感じます。

「断捨離」という言葉はすっかり定着しましたが、人生の終わりを迎えるにあたり、人としてどう構えるかについて、誰も踏み込むことの出来ない内面の課題に自ら向き合い、その後、具体的なアクション、整理整頓や家の処分について考え始めましょう!
という講座を企画しました。

この講座は、千葉県の平成29年度消費生活の安定及び向上に向けた県民提案事業として開催します。
場所は、千葉駅弁天口から徒歩10分の千葉市消費生活センター研修講義室です。

第1回目「地域をケアする僧侶が教えるマインドフルネス」は、12月18日の月曜日
第2回目「一人で悩まない身辺整理」は、2018年1月29日の月曜日
いずれも、午前10時から始まります。

寒い季節ですが、どうぞ足をお運びください。
大勢の方々と一緒に考えてみたいと思います。

<!–

–>


DIY(ダイニングの戸をガラス戸に変更 その2)

2017年12月16日 前回、横桟を取り付けた枠にガラス取り付け用の溝を作っていきます、枠です。  以前、押入れを解体した時の垂木を卓上丸鋸でスライスして8mm角の角棒を作成します。  角棒を木工用ボンドで枠に取り付け、Cクランプで固定します、Cクランプが少ないので、取り付けに時間がかかっています。  こんな感じです。  枠にガラスを入れて、ガラスが外れないように角棒で止めていくのですが、続きは次回報告します。<!– –>


『東京クリスマスマーケット 2017』に行こう! (その1)世界でひとつの雪の舞うスノードームを作ろう!

東京・日比谷公園で三度目の開催になる『東京クリスマスマーケット 2017』に行こう!! ワークショップで開催されているスペシャル企画『世界でひとつの雪の舞うスノードームを作ろう!』の参加するのだ。パーツの持ち込みがOKなので、ある程度は準備していくのだ。これ、ガチャの景品です♪ これを色々チョイスして、接着剤で固定しておきます。 これぐらいに作っておけば、現場であたふたしなくて済みますよ~。 スノードーム内に降らせるパウダーは、これっ☆こういうパーツはネットで買えますよ~。 日比谷公園、紅葉が(一部だけなんだけど)綺麗です! クリスマスマーケット、到着♬お客さんいっぱいで大盛況~。 メインゲートを通って会場へ。 ワークショップに来ました。『世界でひとつの雪の舞うスノードームを作ろう!』の参加費は3500円で、所要時間は約40分です。なんと・・・講師の先生が私を覚えててくれた~!!去年も持ち込みで作ったし、わざわざ去年と同じ服装で来たからね。 スタンダードなパーツはこれ。カラーはいろいろあります。 ワークショップの雰囲気はこんな感じ。定員は24名です。カップルや家族での参加が多いですね~。 まずは透明な台座に、瞬間接着剤で持ち込んだパーツを固定します。 オリジナルパーツを乗せるとスタンダードのパーツは全部乗らないので・・・選んで固定します。 こんな感じでいいかな?他の参加者が「可愛い~。」って言ってくれました♪ スノードームに入れるパウダーはスタンダード3種類から選べます。私は持ち込みのパウダーをセットにして・・・このままスタッフに預けます。 スタッフが水とパウダーを入れて、ドームを閉めてくれます。その大まかな手順。まずはドームに水を入れます。パーツに気泡が付いてしまったり、パウダーがうまく沈んでくれなかったりするので、それを防ぐために界面活性剤として食器用洗剤を数滴入れます。 パウダーを入れて撹拌して・・・。 パーツを接着した台座を蓋のようにして閉めます。これで完成! 完成したスノードームはこんな形で手元に来ます。 パッケージから出してみると・・・おお!!可愛いじゃんか! イメージ通りにできました!! これ、この場で別売りで1000円で購入したLEDライト付きの台座です。台座が透明なので、これの上に乗せるとスノードームが光るのだ! 完成したスノードームをLEDライト付きの台座に乗せると・・・いい感じだね、これ☆ 色が変わるのが嬉しい!楽しいな、これ。 講師もスタッフも私を覚えていてくれたのがとても嬉しかったです。スタッフが最後に私が作ったスノードームをインスタにアップしたいという事で(私が快諾した上で)写真を撮っていました。こういうの、嬉しいです~。ワークショップで開催されているスペシャル企画『世界でひとつの雪の舞うスノードームを作ろう!』は12月17日までです。定員に間に合えば体験できますよ!!とにかく楽しいです!!<!– –>


うれしいなっ

私の指、太いんですよね・・・
それも年々太くなる!!ひえ~~
だからリング買う時恥ずかしいんだけど、仕方ないわ。
細いリングは似合わないし!

だぁりんから私への誕生日プレゼントがやっと出来上がりました。
Kashikey(カシケイ)のブラウンダイヤモンドのリングです。
うううううぅ嬉しい!!

<!–

–>


京都二日目(12/4)②

秋の京都ナンバー1の見どころは永観堂 禅林寺 見頃は混み合いなかなか入れないと聞いていた それでも峠を越えた平日だったので簡単に入ることが出来た 滝 とても広く流石です 直ぐ隣は南禅寺 三門(重要文化財) 写真 ↓ 石川五右衛門がこの楼上から満開の桜を眺めかの有名な『絶景かな、絶景かな』と・・・ 南側には赤レンガのアーチ型の橋 水路閣 明治の頃琵琶湖から京都に向けて引かれた水路で「琵琶湖疏水」と呼ばれています お昼は 湯葉料理のお店が並んでいたが値段の割に好物ではないのでこのような物を 生麩うどん 駅に向かう途中琵琶湖疏水による舟運ルートの一区間をなす傾斜鉄道 蹴上インクライン   帰宅の途につく <!– –>


バイファムその1

プラモの方もようやくやりたいのが決まりました。 以前盛大に失敗した1/100のバイファムに決定。 定番のザクフレームとの2コイチです。 横に太いフォルムが気になり、無理な幅詰め、延長工作を行いせっかくのキットを台無しにした過去があり、やりたかったのですが しばらく遠ざかっていたキットです。 今回はこのゴリラ体型を生かす感じにしようと思います。 まずは足首から 元のキットを切り欠きフレームと組み合わせてみました。 中々いい感じ。 脛の外装も合わせてみました。 このロボの脛自体上下に短いデザインなのでこれをどうするかが問題です。 とりあえず接着剤が乾かないことには何もできません。 今年も残すところあと半月といったところですが、 年末の繁忙期に入り、休みが取りづらく、まだ今年の作品の撮影もまだなので作っている暇がないかも。 早く正月がすぎてくれないかと思う日々です。


ようやっと公開された 《芳华》

当初は10月の国慶節休暇に上映される予定で あちこちで宣伝もしていたのになぜか突如(たぶん お上の一声で)公開が伸びていた冯小刚导演(フォン・シャオガン監督)の映画《芳华》がきのう ようやく封切りされました。 きのうも ほぼ一日…マンションお抱えの修理のおじさんがきて、なんでかチカチカ点滅する電灯と格闘。あげく、先日ボクが買ってきた部品が不良品だから替えてもらってこい、とか言われる始末 (><)。 あちこち いじくった結果、スイッチの一部が壊れてるのが判明。このおじさんは 放棄して帰ってしまったので…午後からは別のおじさんに来てもらい、結局はボクが雨のなか 五金屋にスイッチの部品を買いに走り、 玄関先で煙草ふかして待機していた この太めのおじさんに つけてもらったりしてたら、もう夕方で…。 あーあ、きょうはせっかく学校もお休みなのに 何もできなかった〜と しょんぼり。「あすこそは映画へ(ボスちゃん的には) 黄轩に会いにいくよ〜!」と心に決めていたのでした。 映画館の入口にどどーんとポスターが。横顔の青年が主役の黄轩(ほわん しゅえん)です。 映画館に入るとあれ、別の映画のポスターにも 黄轩くん(右)が。これも主役なの? 左は日本の染谷くんだね。 《芳华》は同名小説の映画化。1970年代、軍の文工団(歌舞団)を舞台にした物語。恋あり、激しい戦場シーンもあり。 黄轩くんは 舞踏学院出身なのでもっと踊るシーンがあるかと期待したけど 腰を痛めている設定だったこともありほとんど踊らなくて残念。彼、イケメンすぎないところが いいのかな? 台湾や香港のスターと違って 素朴たね〜 いい映画だったけど、期待が大きすぎたせいもあり、まあ80点くらいかな。セリフが 細かいところは読み取れないのと 時代背景がガイジンのボクらには理解しがたいので しょうがないね。でも やっぱ、映画っていいよね。さいなら〜(>どっかで聞いたセリフ、、)


きゃねこ 218k

バイクの最中に2、3回意識が飛びかけました金子です 危な 本日もウインゲートさんにて低酸素室でバイクを漕がせて頂きました! 今回の酸素濃度はこちら💁‍♂️ 富士山の上でバイクを漕いでます笑 体調の変化を観察するため 動脈血酸素飽和濃度 SpO2を測定して行っております! 難しい単語が出てきましたがざっくり言うと血の中の酸素の濃さです👨🏻‍⚕️ 通常の値は99 今回は、、、 追い込めてる証拠です👍 バイクを漕いでいて目がチカチカして睡魔が襲ってきたのは酸欠でしょう笑 その後体組成の測定 前回の体脂肪率は8% 今回はリハビリ期間なのでどうなることやら( ;´Д`) 結果 おお!!∑(゚Д゚) 落ちてる👏 あとは体幹の筋量を増やすのが課題ですね🙆‍♂️ 腕はこんなもんでしょうかねー そしてその後治療をして頂きました! インスタ映えですな!!😎笑 いつもより多く刺さっております笑 その後トレーニング指導もして頂き まさにアスリートのテーマパークの様でした😂 やはり定期的に行こう🤔 まだ酸欠で睡魔に襲われておりますのでこのへんで アスリートのみなさん!! ウインゲートオススメです! あまり有名になっちゃうと予約が難しくなるので紹介したく無い気持ちもありますが、、、笑 ヤマアラシのジレンマですね!笑 今日はこのへんで🐨💤<!– –>


冬の海と富士山☆

海が見たくなって隣町焼津の海岸まで車を走らせました。もちろん、富士山が見える海岸へ♪ いつも山ばかりですが、たまには海もいいよね~♪この日は伊豆半島までよく見えました♪ 波打ち際まで。。。 漁船?! 富士山ズーム! 冬の海はどこまでも青く美しく、富士山との相性もバッチリ!ですね


東寺にて不思議な青い玉

最初に撮影した写真。 柳の左下に青い玉が映っています。 2枚目の写真。 まだ青い玉が映っています。 三枚目の写真、青い玉が移動。 今日、気づきました。 iPhoneのカメラの汚れではないのです。他の写真には映っていません。 不思議かな。不思議かな。 最初に、駐車場に行った時に1番先に目に止まった柳です。 撮影したくなり、撮影した写真です。 弘法大師様ですかね。だったら嬉しいです。 身は高野、心は東寺に とパンフレットに書いてありました。


ˆ Back To Top