クォン・サンウ チェ・ガンヒ主演『推理の女王』~クォン・サンウXチェ・ガンヒ負傷着て血を流しながら…緊急事態(・_・;)

おはようサンウ^^

今朝はちょっと過ごしやすい朝~

日中は暑くなるかな。。。

皆さん~~~今日も一日ファイティン

さて、今朝の韓国ニュース~

 ‘推理の女王’クォン・サンウXチェ・ガンヒ負傷着て血を流しながら…緊急事態
기사입력 2017.05.23 오전 8:17

]’推理の女王’クォン・サンウXチェ・ガンヒ、負傷着て血を流しながら…緊急事態

KBS2の水木ドラマ’推理の女王’クォン・サンウと崔康煕(チェ・ガンヒ)が危機を迎える。

‘推理の女王'(脚本イソンミン、演出の金ジンウ、遊泳は)側が公開した写真でチュリクィンチェ・ガンヒ(ユ・ソロク役)は気を失ってクォン・サンウ(ハワンスン役)の胸に抱かれている。

今週の最終回を控えてクォン・サンウと崔康煕(チェ・ガンヒ)がそれぞれ追跡していた事件の連結の輪が明らかになって、視聴者たちの好奇心が増幅された中で大きな危機に直面したクォン・サンウと崔康煕(チェ・ガンヒ)の姿が公開されたのだ。

写真の中のクォン・サンウは倒れた崔康煕(チェ・ガンヒ)を抱き合って驚いた目で上を見上げている。

他の写真の中のクォン・サンウは切実さが伝わった表情でだらりと垂れ下がった崔康煕(チェ・ガンヒ)を抱いて森道を苦労しながら走ってきている。

クォン・サンウの右太ももを巻いた白い包帯には赤い血が染み込んで掲載されて意識がないような崔康煕(チェ・ガンヒ)も片方の腕が血に染まっていたため、二人に大きな危機に見舞われたことを実感させる。

、先週放送でその間ソロクを警察署近くに近づくことができないようにしていたパク氏が親事件の真実を明らかにと言ってソロク引き立ててくれ姿で満足さを醸し出したのに対して夫であるホチョルがこのソロク親の自殺事件隠蔽の共犯であることが明らかになり、視聴者たちを衝撃に陥れた。

放送の最後のワンスンが殺人犯に濡れ衣を着せられて逮捕される危機に陥った様子が描かれ、悲しみを呼んでいる。

そんな中でワンスンの初恋のソヒョンス行方不明事件の背後に巨大な権力が形成されていてソロクの親の自殺事件もその事件とつながって組織的に隠蔽されたことが暗示され、事件の後ろに隠れて真実の鍵を握った者の正体についての疑問も高まっている。

最終回を控えてベールに包まれていた事件が秘密を示し、さらに興味深くなりいる’推理の女王’15回は来る24日(水)夜10時に放送される。

>ホチョルがこのソロク親の自殺事件隠蔽の共犯である

そうだったんだ。。。

あと二話なのにまだまだ未解決なことがたくさん。。。

一気に解決するのかな・・・

いよいよ明日~~~~~~~~~~~

固まらず見れますように

Related posts:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ˆ Back To Top