碓氷峠鉄道文化むら その1

峠の釜めしを食べ終わり横川駅からその先へと散歩してみた

廃線跡でも見つかれば良いかなと思ったが、車止めから先は駐車場になっていた 画面左が車止め

先へ進んでみると線路の跡が残っていた

それより気になるのは線路の先にあるものだ

なんだこれは?

ここが碓氷峠鉄道文化むら

JR東日本の信越本線横川駅-軽井沢駅間の廃止と共に役目を終えた横川駅に隣接した横川運転区跡地に建設された体験型鉄道テーマパークだそうである

へえ、こんなのがあるのか

料金500円を払いさっそく中に入ってみる

入ってすぐは小さなお子様向けの施設だな

右奥の方に見覚えのある車両が展示されていた

189系

前に新宿で撮影したことがある

中央線ではかろうじて現役の特急車両だ

説明板によればかつては特急あさまとして運用されていたとのことだ

奥の方には多くの車両が静態保存されているというので進んでみる

あった

結構な数が保存されている

初心者鉄でも知っているD51 通称デゴイチ

総数1,115両製造された日本の蒸気機関車の代名詞的車両だ

車両が沢山ありすぎて一回では載せられないので次回へと続く

すまんな

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村

鉄道ランキング<!–

–>

Related posts:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ˆ Back To Top