一日が早くすぎていった日

予定があってその行動をしていると一日が早く過ぎてしまう感覚。

配偶者の母親の少し遅れの7回忌に行田市、熊谷市方面に行きました。東日本大震災の日に亡くなりましたので、当時は居住地でも電話等繋がりにくく、信号機も正常に作動せず、また、ガソリンも急に不足して混乱状態であった事なども思い出されます。電気の供給も計画停電というのもありました。そして地震、津波及び原発事故の東日本を中心としての未曾有の災害の緊急事態の中でした。あれから6年が過ぎたのですね。そして未だに見つからない方も多くおりますし、生活の再建にご心労されている方も大く居られます。そのことを忘れてはいけない。原発はというと根本的解決策が何ら見つからないまま、またぞろ再稼働を進める政策が懲りずに動き始めています。

植物もそうですが生き物は日々細胞が更新しています。小さな単細胞の命から複雑な生き物へ変化を続けています。

さてさて行きは私の運転ですのでお酒は昼食時は私は飲めません。でも帰りは運転しませんので夜はたんまりり飲みましたが。

上尾市内のイタリアン料理「ビバーチェ」で。本格的な「スパゲティー」と「ピザ」です。ここのピザを食すると流石に旨いなーっといつも思います。

お墓参りを済ませて。ただ、配偶者の両親のお墓は娘3人姉妹なので、将来どうなるのかは悩ましいところです。

3家族6人でカラオケルームでお酒、食事、カラオケで宴会。3時間もあっという間に過ぎたような。一日が早かった。

新聞記事。今の内閣で内閣人事局を創ってすっかり国の官庁の人事を掌握してたのですね。全て一つの目的を達成せんがためにじわりと攻めていたのかなっと感じる。そして今の事態になっていったのですね。でも、赤信号を青信号と見なせと言われても出来ないことは出来ないという全くまともな方がいたのですね。当たり前に思えるけど結構、搦手から縛られている中では大変な事だと思います。

本日は地域福祉を推進する地区の社会福祉協議会の総会に出かけます。そういえば時期的には企業も各種組織も総会時期です。天気はまずまずのようです。

<!–

–>

Related posts:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ˆ Back To Top