やった!

やってくれました、日本代表!
昨日のオーストラリア戦で、決めてくれました。

ワールドカップ予選で一度も勝ったことが無い相手「オーストラリア」。
ゲンの悪い相手だったんですが、
昨日の「サムライブルー」は気合が入っていました。

それも得点者は、「浅野」「井手口」。
22才と21才が決めました。
ハリル監督の采配が的中しましたね!

そのバヒド・ハリルホジッチ監督(65)。
昨日のオーストラリア戦でスーツの左胸に熊本県のマスコット
キャラクター「くまモン」のピンバッジを着けていたらしい。

ハリルホジッチ監督は、
16年4月の熊本地震発生を受け、同5月5日に被災地を訪問。
子どもたちとサッカーをするなどした後、関係者からくまモンの
ピンバッジをもらい、試合の際もずっとスーツに着けているという。
その際「また1年後に来る」と約束したハリルホジッチ監督は、
今年4月9日に被災地を再訪。
「1年前からずっと、くまモンのピンバッジを使っています。
W杯に行けることになったら、くまモンをロシアに連れて行きたい」
と約束していたとの事。

くまモンもしっかりプッシュしていてくれたようです。(笑)

『祝!ワールドカップ出場!!』
  しかし、
   本当の闘いは、これからだ!!!

ランキング参加中! 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへにほんブログ村
  ↑ ポチッっとお願いします。 <!–

–>

Related posts:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ˆ Back To Top