2001年からの偽ユダヤサタニスト電磁力なぞり恐怖支配(テロリズム)隠ぺいエコシステム主犯の一角

詳細後ほど記載

1997/12 私はここで一度死んでいる(ここでの経験は独自で、ここがすべてのポイントである)
1998 精神的に低い状態だったためなのか、今思えばよくわからない者たちと思考が繋がっていた。私が思考しない思考が流れ込むときがあった(政治的な話など。また、なぜかグノーシスという言葉に強くとらわれるようになった時期でもある。2017年までグノーシスに関して私は完全にとらえ間違えていた)。その頃の私は完全にノーマークの人物のため、私個人をターゲットにしない。おそらく全体送信がされていた。それが携帯の電波塔からなのか、TVの電波塔なのか、他国の衛星なのか、青森エシュロンなのか、アラスカHARRPなのかは不明。1997年にはペルー事件が起きており、その際にこれらの技術が使用されていたことは判明されている。

2003 秋
2004 春
2004 秋
2005 日本において、初の多目的衛星打ち上げ
*BSなどにはすでに配備されている
2006 夏
2006 秋
2007/12<!–

–>

Related posts:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ˆ Back To Top