出張で疲れたら庭いじり

前回の記事を書いてから、
またまた
3日連続で出張があり、
オバサンはクラクラ。

始発駅なので
早めに行けば座れるのだが、
目的地まで
長時間座っているのもつらい。

こんなことを書くと
ゼイタクだと思われるだろうが、
オバサンはもう
お年寄りの部類なので、
お尻が痛くなってくるのである。

さらに、
出張先では
1日缶詰状態で
固い椅子に座りっぱなし。

これはもう、
どうしようもなくシンドイ。

苦行としか
言いようがない。

帰りの電車は
満員で座れず、
腰が痛いのをガマンしながら
お山に戻ってくるのだ。

だけど、
一緒に行った方々と
いろいろ話ができ、
それはそれで楽しかった。

このところ、
オバサンが
気分転換にやっていること。

レンガ風のブロックを
ちびちび買ってきては
庭に敷いている。

これまでは、
好きな花を
目いっぱい植えていたけど、
歩く場所を確保しないと
草むしりもできない。

今ごろになって
そんなことに気がつき、
ブロックを敷くことにした。

ブロックを敷くと言ったって、
オバサンのこと。

土の上に
ただ置いて、
踏んづけているだけです。

これは
オバサンの好きな
ダールベルグデージー。

(どうも
 小さくて
 華奢な花が好きですね)

こぼれ種から
芽が出たようで
こんなに立派な株に成長した。

ダールベルグデージーの花は
最初、花びらがないように見えるので
虫に食われたか!?
とあわてるのだが、
あとから
花びらが伸びてきます。

そして、
ベロニカオックスフォードブルーの
伸びた茎を摘んでは
挿し芽をしています。
        <!–

–>

Related posts:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ˆ Back To Top