「南韓山城」はロンドン・アジア映画祭のオープニング作品に。

ロンドン、アジア映画祭ポスター

“映画「南漢山城」、第2回ロンドン、アジア映画祭開幕作選定”

10月19~29日に開かれ… 韓国映画の合計18本の招待

********************************************************************************************
(ソウル=聯合ニュース)ジョジェヨウン記者=韓国映画「南漢山城」が第2回ロンドン、アジア映画祭開幕作に選ばれた。
「南漢山城」は 来る10月19日の開幕式時、英国レスタースクエア劇場(1千700席規模)で上映される。 ロンドンのアジア映画祭は、

英国で開かれる 最大規模のアジア映画祭で、今年は「時間の自覚」というテーマの下、アジア監督の映画を7つのセクションに分けて
紹介する。韓国映画では、「朴烈」(イ・ジュンイク監督)、「軍艦島」(リュ・スンワン)、「ザ・テーブル」(キム・ジョングァン)、
「夢のジェーン」(ジョヒョンフン)など計18編が招待された。 黒沢清の「散歩する侵略者」、北野武の「アウトレイジ」など披露する。

***************************************************************************************************

<!–

–>

Related posts:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ˆ Back To Top