パリつれづれなるまま に買い付け-1525/inconnu manteau croisé en laine S/M size

”inconnu manteau croisé en laine S/M size”
とある蚤に市で見掛け、その圧倒的な存在感に一目惚れし買い付けた逸品をご紹介させて頂きます。レディース合わせ側しかボタンが付いておりませんが、メンズ合わせ側にボタンを付ければ、両方いけるダブルのコートになります。素材や作りから推測すると、おそらく1800年代後半〜1900年台初頭ぐらいのモノだと思われます。ズッシリと重いウールの生地感、Aラインのシルエット、小さめのサイズ感、両脇ポケットにスリットポケット、両内ポケット、背中のプリーツ意匠等、ディティールも魅力満載です。100年近く経っているとしては保存状態も良く、特に目立った傷みや汚れはありません。177cm62kgの自分が試着した印象では、ギリギリ着用可能でしたので、S〜M相当のサイズ感だと思います。当時の良きモノを現代に伝えてくれるこんな一着、今のファッションには無いオーラと共に、さらっと着こなしてみては如何がでしょうか。サイズが合えば、かなり格好良いと思います。



<!–

–>

Related posts:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ˆ Back To Top