ようやくLEDに変えました

リビングの照明器具を蛍光灯からLEDに換えた。(10月1日より)              

写真手前にあった40Wと32W蛍光管が暗くなったので変えようとしたら誤ってカバーを落として割ってしまったのがきっかけである。

たまたま100満ボルトのチラシを見たら数千円で買えそうなので店頭へ行って来た。

数千円のは6畳までで騙されたと思ったが12畳までのを2個同時に買ってしまった。

LEDにしようと思っていたので3万円以上になったが思い切った。

5年の保証があるし寿命が長いので悔やむことはない。

取り付けたら明る過ぎて少し控えめな照度にして使っている。(LEDが223個使われている)

不要だと思うがリモコンが各々に付いていて個々に調節できる事だ。(リモコンばかりになる)

受光部が照明器具からはみ出しているのでデザイン的にも良くない。

器具は四角から丸に変わって明るくなったので満足している。(写真)

<!–

–>

Related posts:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ˆ Back To Top