風船唐綿とひまわり

午前中稲波干拓に出掛け走行距離は46kmでした。

行く途中、阿見町掛馬地区を走行中、民家の入り口に白い花と黄緑色をした風船

(直径4~6cm)様な種を付けた草花が有りました。

今迄に見たことが無い草花で、帰宅後調べてみると”風船唐綿(フウセントウワタ)”である

ことが分かりました。

帰路、美浦村大山の”7-11”の裏には、美浦村の花いっぱい運動の一環と思わ

れる向日葵が咲いていました。

<!–

–>

Related posts:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ˆ Back To Top