ZO-3ギターとBR-80で遊ぼぉぉ~

早朝公園散歩でサクサクッとサンプルを作ってみた

ghs弦も馴染んできたのだ

今回は同じ音色で異なるカッティングフレーズを弾いてみたのだ

前半は3ピース編成のバンドをイメージしてみた

ジミヘンを意識して作ってみた

後半はフォークロック風なのだ

カッティングのフレーズがわかり易いようにパンニングしてみた

左側がカッティングなのだ

即興でカッティングのフレーズを弾けるようにしておくと良いと思う

「ここさぁ・・ カッティングで埋められる?」

というバンドメンバーの声に応えたい

スタジオ系ギタリストには必須テクなのだ

これが出来ないと次の仕事はないという

カッティングは地味だが・・

あらゆるジャンルの楽曲で用いられる

クリーンで弾いても気持ちイイ

音色も含めてその場で決めるスピード感が欲しい

Related posts:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ˆ Back To Top