『歎異抄』うたと語りあいIn願海庵 二回目

今晩の『歎異抄』うたと語りあいのご参加は3名(男性2名 女性1名)でした。
町田から高◇さん、伊◇◇さんはお仕事先の大崎からご参加してくれました。
ありがとうございます。
庵主の佐◇さん、オーナの鈴◇さんは、級友がタイからの帰国でお休み。
音◇さん、本◇さんは、お仕事・出張でお休み。
細◇さんは、法務でお休みご連絡をいただきました。
ご連絡ありがとうございます。

今晩の学習内容は、
①念三、和讃六首(弥陀成仏)をうたいました。
②『歎異抄 序』原文&現代語音読
③語り合い
でした。

NHKのEテレ「100分で名著」で、『歎異抄』を再放送しているようです。
大勢の皆さんが、『歎異抄』に関心をもってくれるのは素晴らしいことと思いますが、
先ず第一に大事なことは、
『歎異抄』にふれた方は「お念仏の一道」を実現してもらいたいと思います。
その手だては、簡単です。
繰り返しの音読。

願海庵では、毎週一回、『歎異抄』音読勉強会を開催中です。
ぜひ、お出かけください。

<!–

–>

Related posts:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ˆ Back To Top