上山高原

  大昔には毎年海水浴で行ってた新温泉町。
そして趣味としての滝巡りを始めた頃には、滝見でちょこちょこ行ってた新温泉町。
そんな新温泉町に久しぶりに行く。(2017年5月30日)
今回の目的は、一度行ってみたかった上山高原だった。

国道9号線から離脱して262号線に入ると、すぐに “おもしろ昆虫化石館” がある。
おもしろ昆虫化石館を過ぎて右折し、くにゃくにゃ道に入るとやがて海上の集落がある。

7年前に来た時には、こんなの無かったぞー。 海上集落内に食堂が出来た!

海上集落を過ぎて行くと布滝とかシワガラの滝など、滝の標識が幾つかある。
最後に茂平谷滝の標識を過ぎてしばらく行くと、見晴らしのよい所に出た。

それからどんどん行くと上山高原に到着。 そしてここに駐車する。

駐車場近くにあったテーブルで昼食にする。(日傘差しながら飯食ってるのはヨメハン)

食事してから更に先へ進むと、“ショウブ池” の標識の向こうに池が見えた。

林道の残雪

何の目的だか分からない広い草原。

やがて突き当りの丁字路に到着。
山登りでもしているのだろうか? そこには数台の車が駐車していた。

看板を見ると、ここは “水とのふれあい広場” であるらしい。

広場には高さ2mほどの人工滝があった。

これより先へ行くと鳥取まで行ってしまうので(もう鳥取だが)、ここで引き返し三角点を踏む事にする。

上山三角点登り口

ここから250m歩くのがしんどかった。(高低差 約50m)

上山三角点は360度見晴らしの山だった。

あわよくばイヌワシとかクマタカに出合いたかったのだが、それは無かった。
撮り損ねた鳥は、飛んで来て止まった2羽のカッコウ。(停車したら逃げた× カッコウと鳴いてた)
<!–

–>

Related posts:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ˆ Back To Top