10/31 名匠狂言会2017

名匠狂言会2017
名古屋能楽堂

昨年はチケット入手出来ず

2年ぶりの名匠狂言会です

今回は脇正面

橋がかりのすぐ近くです

演者さんの摺足の音が聞こえます

息遣いまで感じられます(@_@)

名古屋女子大学教授

林和利先生の解説のあと

名古屋・和泉流

「文相撲」

大名   佐藤友彦

太郎冠者 井上松次郎

新参者  野村又三郎

後見   鹿島俊裕

東京・和泉流

「鎌腹」

夫   野村万作

妻   野村萬斎

仲裁人 石田幸雄

後見  中村修一

京都・大蔵流

「察化」

太郎冠者 茂山七五三

主人   茂山宗彦

察化   茂山千作

後見   茂山逸平

贅沢でしょう~~~?

何度か狂言会に通ったお蔭で狂言の愉しみ方がわかってきました

楽しかった♪

開演18:30ということでその前に腹ごしらえ

地下鉄市役所駅から能楽堂とは反対方向へ1分

国立病院機構名古屋医療センター内にある

”もんど”で懐かしの鉄板ナポリタン(#^.^#)

名古屋独自の物と知ったのは30歳を過ぎたころだったかしら…

娘はあんかけパスタ・ドンキー

すごいボリュームだこと

あんを少し拝借

ナポリタンにかけてみたらばタバスコより美味しかったわ♪

<!–

–>

Related posts:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ˆ Back To Top