【小顔矯正】 初回から顔が小さくなる小顔矯正をしています

顔を小さくしていくためには体調からあげて整えていくことが基本ですが 初回は顔だけ触って顔を小さくなるように小顔矯正をしていきます。

当院の小顔矯正は ボキボキしたり痛い怖いということもなく顔を無理に押さえつけたりすることもなく小顔矯正をすることができます。

小顔矯正をしていくときには院長の手のみで顔を小さくしていく小顔矯正をしていますので 顔を揉んだりマッサージしているような感覚で小顔矯正をしていきます。

しかし顔を揉んだりマッサージしているだけではないので マッサージをしているだけで顔が小さくなったりすることはありません。

当院では30年の経験から顔を小さくする特殊な技術がありますからその特殊な技術を使いながら顔を小さくしていくことができます。

小顔矯正で顔を小さくしていくときには特に顎のラインをスッキリさせて細く引き締まっせることができますので顎のラインが細くなっていくと顔がかなり小さく見えます。

当院では小顔矯正をしていくときには必ずご自分の両方の手で顔の大きさや幅や輪郭などを触って覚えてもらうようにして小顔矯正をしていきます。

小顔矯正に入る前と小顔矯正をした後で比べることができるのが当院の特徴がある小顔矯正ですがこの触り方は簡単ではありませんのでしっかりと指導して覚えてもらうようにしています。

触り方というのは人の顔は左右対称ではなくシンメトリーでもなく左右差がありますからその左右さを感じながら触ると顔が小さくなったということがよくわかります。

左右たというのを感じながら手のひらで触るということが一番肝心なんですがこの左右差を感じるということは大変難しくての集中力がないと できません。

時々左右さがわからないか違いますからそういうことがないように顔の触り方をしっかりと指導していきます。

<!–

–>

Related posts:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ˆ Back To Top