切れ切れ爺さん 、抗癌剤治療に入る


 退院して 3週間近く。 最初の定期検診に行く。血液検査とレントゲン撮って、 その後、執刀医の先生の診察。
 ここで改めて自分の病状の詳しいことを聞いた。 ステージは2 。一部転移があった。 胃も少し 大きめに切り取ったということ。 やはり癌の部分が胃の方へそこそこを浸潤していたようだ。 すでに 手術痕の痛みはほぼ消えて、 そのぶんは随分楽になった。
 食べる方は 相変わらず1日6食体制で、 時間かけて よく噛んでゆっくり食べる。 制限されている食材も非常に多い。 液体と違って食べ物は、 食道から胃へ通過するときに、詰まっているような感覚がある。 これはほぼ1年間かかると言う。 そのくらいで 胃が元の機能を取り戻していくと言う。まだまだこの先長い。
 この日の診察は 血液検査、レントゲンともに異常がなかったので、これで終わりかとてっきり思っていたが、 実は全くそうではなく、退院後に処方されていた逆流性食道炎の薬は終了。 変わってこの日からいわゆる、抗がん剤治療が始まることになった。 テレビなどで有名人が、抗がん剤治療に苦しんでいる様子が報道されたりしていて、いよいよ自分にもそれがやってきたのかと思うと、えッという感じだった。 抗がん剤の薬品そのものは比較的副作用が弱いものだと言われたが、それでも 冊子に記されていた膨大な数の副作用の種類を見て正直、気持ちが一瞬引いてしまった。 それなりのリスクはあるということで、抗がん剤治療を始めるにあたって、書類にサインをしなければならなかった。

 診察が終わって 次に薬剤師から 具体的な説明を受けた。 薬の飲み方 、パターンそして副作用について いろんな話を聞いてると、自分にとってはどうなんだろうかと思う。場合によっては副作用があまり現れないこともあるようだが、 強い副作用が現れると投薬は一旦中止となる。場合によっては家から即病院へ 電話しなければならない場合もあるとのこと。 決して単純に薬飲んでればいいというものではない。その薬にあったルールに基づいて飲むことになる。 これが1年間続くとなると、何かいい加減になりそうだが、 服薬記録帳を渡されたので、それに毎日記録しながら 体重や 体温なども含めて、或いは不具合が出た場合に具体的に記録を取っておかなければならない。 世の中の癌になった人たちはみんなこういうことをしてるのかと思うと、なかなか大変だなと思う。


 とりあえずお医者さんには自分の場合の5年後生存率を聞いてみた。一般的には80から85%と言われた。 意外に数字が低くて少しびっくりした。自分では勝手に90%台だと思っていたのだが 、案外低い 。この後再発や血液に乗って体のあちこちにガン細胞が回っているうちにどこかに転移する可能性もあるとのことで、抗がん剤治療は綿密な計画に基づいて しっかり管理した形で行われる。
 当面は3週間サイクルのパターンで行い、 効果的であれば6週間サイクルパターンになるとのこと。まーしかし自分も 5年後には70歳を超えているので、その頃にはひょっとして生きることへの執着心はもうあまりないかもしれない。足腰元気であれば自分の趣味をさらに深めて行きたいと思っているが、これもどうなることやら。今回の入院手術で体重は5 kg 減ったが、今現在の体重をそのまま維持するように指示されている。 歳とってから、一年なんて早いもんだなんて言ってたけど、このような治療の一年というのは 多分長く感じそうだ。

 なにしろ国民の二人に一人が何らかの癌になると言われる時代 。自分が癌に罹患した方に入ったというのは 今更どうこう言っても仕方がないので、 まだまだ元気でやれるうちにやりたいことはやっておこうと思う。 切れキ切れ爺ーさんもこうして 世間一般のお年寄りと同様に 、少しずつ 体が弱りながら、しかも 癌と言う 大きな課題を抱えてしまって、ある意味 一般的な人生を 送ることになったんだろうと思う。 これから吐き気が出たり体の節々が痛くなったり、倦怠感が出たり 活動が困難になってくると、 自分にとって死ぬ寸前まで自分の足腰でちゃんと立って歩くという目標が閉ざされることにもなりかねず、 それだけは何とか避けたいと思っているし、 やれる範囲で簡単な筋トレとウォーキングは続けていこうと思う。 食事では肉などが食べられないために、このところをパワーが落ちてきたことを感じる。これを当面何とかしなければならない。栄養補助食品でも考えてみようか 。いずれにしろ来年2018年は自分にとって大きな勝負の年になることは間違いない。神頼みではなく、自分の気力で乗り切って行こうと思ってはいるのだが・・・

<!–

–>

Related posts:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ˆ Back To Top