そういえば…数寄フェス

11月20日(日)は、進水式の日でした。
本当にちょっとだけ製作のお手伝いをさせていただいた、葦船。

当日は、見事に晴れていましたね~

予定よりも早く到着してしまったので、不忍池を散策です。
結構近くまで寄ったのですが、逃げません。

こっちは、警戒心MAXです。。

で、造船所へ~

最後の仕上げ的なお手伝いをして…
TVの取材とかもありつつ、重さ700kgにもなろうという葦船を担いで運びます。

此処からは担ぎ手となりましたので、写真は無しです。

どうやら、重さのかかるポジションだったらしく、大変でした

で、進水

拍手喝采なワケです

セレモニー等もありまして、いよいよ乗りこみます


先ずは、お子様から。

手伝った日数順に乗船。

私も、乗せていただきました

仁さんは、完全リラックスモード。

学生の頃から思っていましたが…
本当にカッコイイというのは、こういう人の事を言うのでしょうね~

乗船の感想は…
いわゆる、船の乗り心地ではなく…
水と一体化しているかのような感覚。
ちゃぽん、ちゃぽんと、漂う感じ。
不思議な乗り心地でした。

今回は、貴重な体験をさせていただきました

その日のお昼は…
上野駅前の牛丼屋さん。
塩、うまし

<!–

–>

Related posts:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ˆ Back To Top