アメリの憂鬱

🍀インスタグラム
http://instagram.com/naoko.fuchiwaki

こんにちは。
札幌ペットシッターはっぴーらいふの渕脇です^ ^
シッターのblogはこちらです。

アメリは小さな頃、チョークチェーンを使っていました。

トレーナーさんと色々お話ししてお借りしたのですが、
今思うととても可哀想なことをしてしまいました。

兎に角悩み、元盲導犬の訓練士の所では、中型犬くらいの力でやる必要があるといわれ、他のトレーナーさんには、アメリちゃんが死んでもいいと思ってやっていないからだと。でもね、可愛くてつれてきたこです。このこが私のところにどうしてもきたいと押しかけたわけではないんです。そんなこを何故いためつけられるの?

ナチュラル系のトレーナーさんには、刺激のないところで走らせ、問題ない、何をこのこに求めているの?っと。

もういいや。やーめた。いったんはあきらめかけた私に熱心にアメリは大丈夫?っときいてくれたのが、今通っている札幌動物行動学クリニックの小田先生でした。

この話は長くなるのでまた今度(笑)

さてさて、そんなわけで、チョークチェーンをつかっていたアメリなので、もしかしたら、首輪ではなくハーネスの方がいいのでは?っとずっと思っていたのですが、以前つけたときは、翌日からベッドの下に隠れるようになってしまったんです💦💦

お洋服も全くダメで、雨の日やどうしても着せなければいけないときは、口輪で頑張ってもらったのですがこの冬、少しずつ着られるようになって、これはっとハーネスをだしてみたら、つけさせてくれました(*^^*)

思った通り、お散歩も落ち着いてくれました。

道具って、使い用だって思うのです。

犬たちの身体や心を痛めつけるような道具は使うべきではないし、使いたくはない。

でも、使い用によっては、道具は私たちの味方になってくれると思うのです(*^^*)

例えばリード。

とても残念なことにはなしてしまうかたもいますが、リードは私たちとわんこを繋ぐお母さんの手。
命綱です。

少しだけ道具の力も借りて、アメリも頑張っています。

いつか、いつか、そんなこともあったねって、笑うことができる日がくるといいなぁーと、思う日々なのです(*^^*)

ランキング、久しぶりに6位!
いつもありがとうございます😊<!–

–>

Related posts:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ˆ Back To Top