ミヤサマカエデ(宮様楓)

茨城大学農学部に隣接する遊歩道で咲き始めていました。緑の葉に緑色をした花ですから注意して観察しなければ花を見過ごしてしまいます。別名を「タイワントウカエデ」と言います。春の緑の葉に緑の花、秋の紅葉が美しく、庭や盆栽としての愛好者が多いと言われています。写真は、4月25日に撮影しました。<!–

–>

Related posts:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ˆ Back To Top